介護関係者様へ

摂食嚥下とは

介護関連関係者様、及び患者様に対して摂食・嚥下障害を順を追って説明しております。

人間は体内に食べ物を取り入れて生きています。そのために働く機能を「摂食・嚥下機能」といいます。そしてその機能に障害をきたした状態を「摂食・嚥下障害」といいます。 摂食・嚥下機能及びその障害を理解するためには、まずその運動にかかわるさまざまな動きを、断片化して理解しなければなりません。

介護関係者様へ

  • 協力医療機関を探している
  • 訪問診療をおこなっている歯科医院をさがしている
  • 口腔ケアの勉強会を開催したい

その他歯科に関するご要望がおありの介護者様及び介護事業所様は弊社にお問い合わせください。
協力してくださる歯科医院をご紹介させて頂きます。
*お力になれない場合もございますので予めご了承ください。

»お問い合わせメールはこちら

ページトップ